Blog

杉板について

2019.10.08|新潟県南魚沼の建築設計事務所・工務店

 現在、「大原の家」の外壁を制作しています。
一枚一枚、丁寧にトリートメント材をどぶ付けしていきます。
フリーメンテナンスで経年変化が楽しめるのも又イイですね!

因みに今回は塩沢地区の長崎という
地域で間伐された杉です、産地が分かるのも地場材のいいところでも
あります。

しかし、尋常じゃない量です笑

DSC00791.JPG

DSC00830.JPG

(有)米山工務店
     米山

ページ上部へ